引っ越し単身パックで失敗したくないなら読んでみて!

学生時代、何度か単身での引っ越しを経験しました。
地元を離れまずは仙台へ、そこから東京へ、都内で4回、そして地元へ。
数えてみると、計7回単身パック引っ越しのお世話になったことになります。
改めて数えるとずいぶんと引っ越しをしたものだなとも思います。
そして7回も単身パックを利用すると見えてくるものがあります。
それは、「単身パックは単身者には優しくない」ということです。
最初に単身パックを利用した時、面食らったことがありました。
それは積載できる荷物があまりにも少なかったことです。
結局単身パック2つ分になり、料金も2倍かかりました。
それ以来単身パックを利用しなくなったことは言うまでもありません。
私が思う単身引っ越しの1番よい方法は地元の引越業者に2トン以下のトラックをお願いすることです。
地元の業者であれば、地理のこともよくわかってくれているし、大手ほど引っ越し代金も高くなりません。
またその日の朝来てもらってその日のうちに届けてもらえば、荷物を倉庫に置くこともなく安心です。
ぜひお試しください。
引っ越し料金の比較は必要?単身パックでも値段に差が出るの?